アレルギー性鼻炎 に効く!!

ビタミンCで粘膜を守る

治し方

アレルギー性鼻炎は小さい頃からなる人が多く、つまり長年の生活習慣でなるよりは体質の要因が大きいです。 よって自己流はあまりおすすめできません。きちんと専門家に診てもらうことが大事です。 ですが薬で症状を抑えるものが多いため、症状自体を治していくには粘膜を強くすることが必要です。ビタミンCは粘膜を補強してくれる働きがあるので通年でしっかり摂りましょう。 風邪予防に効くと言われているのも粘膜を強め病原菌の増殖を防いでくれるからです。 代謝に関わるビタミンB1、B2、E、ビタミンの吸収をアップする良質な油も併せて摂るとよいです。


評価がありません
最初の1票をいれませんか?
治療方を試してみて、どうでしたか?

投稿がありません